2月26日(日)にピラミッドダービーで紹介されていた小豆水ダイエット。1週間で北陽の伊藤ちゃんが3キロ以上も痩せたのを見て興味を持った私。食品を使った●●ダイエットは、続けることが難しいでしょ、と思いつつ今月は子どもの卒業式にスーツを着なければいけないこと。

今の体重は55キロと停滞しているので、3週間ほどで1キロでも2キロでも痩せられたらうれしいな♪と思いました。

購入した小豆は、楽天市場のこわけやさんの小豆です。北海道産 小豆 1kg〔チャック付〕 新物28年産です。注文してから4日で届きました。メール便で届きました。小豆水ダイエットが流行っているので、注文も込み合っていると思ったのですが、注文から発送まで、思ったよりも早くて嬉しいです^^

 

▼こわけやさんの小豆です。チャック式になっているのが、保存しやすく使いやすい♪

北海道産の小豆でとてもきれいです。あずきは思ったよりも小さいです。

 

■あずき水を作ってみた

小豆水の作り方

・あずき 50グラム

・水   500CC

洗った小豆を鍋に入れて、水500CCを加える。

沸騰したら弱火にして30分煮ます。あずきのおいしそうな香りがしてきました^^

小豆が煮えたら、ざるでこし冷まします。

500CCの水を加えて小豆を煮ると、ゆで汁(あずき水)は半分ほどになっていました。

ピラミッドダービーで紹介していた小豆水ダイエットの方法は、ゆで汁の小豆水は食前の30分前に飲むこと。小豆水は1日300CC以上飲む。下痢することがあるので、あずき水を飲むのは1日1リットル以下にする。食事は普段と同じ。ゆでた小豆は食べてもいい。ゆであずきを食べる場合は、1日100グラム以下にする。

 

■あずき水のにおい、味は?

個人的にあずきが好きなこともあり、あずき水を飲んでみても、においも気になることなく、癖もなくおいしく飲めました。旦那に小豆水を飲ませてみると、あずき水のとろみが気になり飲みにくく感じたそうです。(小豆水の飲みにくさは個人差があるのかな?)

ゆでた小豆はそのままつまんだり、残りはご飯にかけて食べました^^(ご飯に混ぜて炊こうとしたら、子どもたちに猛反対されたので)

ゆでた小豆を一緒に食べるとお腹も膨らみ、いつもよりも少ない量のご飯でお腹いっぱいになりいい感じです♪

 

あずき水ダイエット1日目の感想まとめ

あずき水そのものは、無理なくおいしく飲めました。思ったよりも小豆水がおいしく感じたので、これなら続くと思いました。あずき水ダイエットを続けることで、気になったことは毎日小豆水を作るのは面倒ということ。小豆を鍋にいれて30分煮なければならないこと。小豆水は冷蔵庫に入れれば2日間日持ちします。

ちょっとでも面倒に感じるとダイエットは長続きしないので、毎日飲む小豆水は、魔法瓶で作ることにします。魔法瓶であずき水を作る場合は、魔法瓶に洗った小豆を入れて熱湯を注ぎ8時間置くこと。寝る前に小豆水を作っておけば、朝にはあずき水ができています。魔法瓶で小豆水を作れば簡単です♪

小豆水を作って残ったあずきも、おやつ替わりに食べるとおいしかったです。ゆでた小豆を食べることでお腹も膨れるし、食べすぎを防げます。ゆでた小豆は料理に使ったり、そのまま食べたり、ご飯に混ぜて炊いたり工夫しながら使っていこうと思います。

 


北海道産 小豆 1kg〔チャック付〕 新物28年産