カーヴィーダンスは続けてこそ、効果がわかる

なんでこんな事を書いたのか?というと、40代後半に差し掛かるにつれて、

体型維持が難しくなってきたこと。

 

一度増えてしまった体重は、悲しいほどなかなか元に戻らない…(現実)

 

今までの経験からすると、カーヴィーダンスはやりはじめて数日でウエストまわりが引き締まり

一週間ほどすると、脇腹の贅肉がとれてスッキリしていくのがわかる。

 

それでも続けていくと、下っ腹がへっこんで、二の腕がスッキリして、

お腹を中心にスッキリとしてくる。

 

体重は変わりがなくても、身体のラインは続けていけばいくほど

整ってきてキレイになっていく。ほんとなんです。

 

今までカーヴィーダンスで引き締まった体型になっても、

何かの理由がきっかけになってサボってしまう。

 

当然サボると体型は元に戻ってしまい、お腹のたるたる、ウエストのぷにぷにしたお肉。

ぼにょっとしたたるんだ太もも、腕をふるとプルプルと憎らしく揺れる二の腕。

 

もとのたるんだ体型に戻ってしまうんですよね。

 

だから、カーヴィーダンスは続けていくのが大切だと思います。

 

それで私は考えました。

 

■カーヴィーダンスを無理なく続けるようにするには

  • 痩せようと最初から気合を入れすぎない。
  • 頑張りすぎない。
  • 1日にたくさん踊りすぎない。
  • 目標を高く設定しない。

これが大切だと思います^^

 

カーヴィーダンスのDVD付の本は、

即痩せ、部分やせ、楽痩せ、一週間美痩せと出ているのですが、

ひとつのプログラムが5分から10分くらい。

 

一日にいくつものプログラムを踊るより、1つでもいいからしっかりと身体に効かせるように

身体を動かすときに、身体のパーツを意識して丁ねいに踊る。

 

もうちょっと踊りたいな、と思うくらいでやめておくのが長く続くポイントだと思います。

 

過去に私が続かなかったのも、疲れるまで無理して踊ったり、

ゆったりした気持ちで踊れなかったり、(踊らなきゃと思う気持ちが強かった)

一度に無理してたくさん踊ったのに、身体に変化がない、と焦っていた。

 

それなので、今は一日に1つか2つのプログラムを無理ない程度に、

楽しく踊るように心がけています。

 

今中心に実践しているカーヴイーダンスのプログラムは

即痩せのウォーミングアップと部分やせのメラメラカーヴィ。

 

■3月半ばから、始めたカーヴィーダンスでの身体の変化

3日ほどで、脇腹のお肉がスッキリして、仕事用のズボンが少しゆるくなり、

1週間ほどで下腹部がスッキリしてきました。

 

体重はまだまだ変わらないけれど、体調が良くなったというか、

疲れにくくなりました。

 

以前は仕事で疲れると、翌日にもその翌日にも疲れがたまっていきました。

今は仕事で疲れても、一晩寝ると翌日には疲れがとれてスッキリしているんです。

 

体重は58キロと変わらないのですが、仕事用ズボンのウエストまわりが2センチほどゆるくなり、

パツパツだったズボンのお尻周りも1センチほど余裕が出てきました。

 

うん、いい感じです^^

 

食事制限はとくにしていないので、体重の変化を見ながら、食事の内容にも気を付けて

長く続けられるダイエットのための運動として、続けていこうと思います。

 


DVD付き 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ! [ 樫木裕実 ]


DVD付き 樫木式・カーヴィーダンスで即やせる! (GAKKEN HIT MOOK)